WorldPress(ワードプレス):初心者の為のブログの使い方の説明:WordPressをインストールする

クラウドソーシング:仕事をお願いしたい人と副業したい人をつなげるマッチングサービスです。

登録:誰でも簡単に在宅ワークを見つけることができ、具体的には以下の副業が人気ですね。

  • ブログ記事のライティング
  • データ入力作業
  • ロゴのデザイン
  • キャッチコピーの提案

スマホで作業できるものも多く、副業を探すなら一番のサイトです。

Webサイトやプログラミングなどの副業もあるので、初心者レベルからプロまでの人が使っています。

数多くの種類以上の副業が募集されているので、自分が向いている副業が

か分からない人は、それぞれの案件をやってみるのが良いと思います。

どのぐらい稼げる?

案件や実績によって大きく変わりますが、ブログ記事のライティングであれば、5万円~10万円ほどを稼ぐことができます。

自分は、外注でクラウドワークスでライターさんにお願いすると、一人あたり月10万円前後の報酬を支払います。

本の校正を頼む事がありますが10万円位支払います。

自分で本の文章を書いて校正を頼んでいます)

本の表紙は、10万円暗いです。

(本の原案は提案してまとめをお願いしています)

データ入力・ロゴデザインなど、仕事によって報酬が違ってきます。

クラウドソーシングサービスはたくさんありますが、なら案件数も多いのでお勧めです。

マネタイズとは

ビジネスで利用される用語で、技術や知識の収益化という意味ですが、Webサービスを活用して収益を得るという事で使われています。 インタネットには、無料でサービスを使いきるものものが存在するため、無料のサービスを活用して収益を得る考え方があります。いろいろな企業が、無料のWebサービスを活用したマネタイズをしています。

ネットサービスを活用したマネタイズのビジネスモデルのうち、広告モデル、課金モデル、仲介モデル、ECモデルの4種類の主な手法があります

自社のサイトに他社の商品の画像や動画を掲載するバナー広告、自社のWebサイトに掲載した他社の広告をユーザーが見て商品購入をすることで収益を得るアフェリエイト広告。

YouTube動画をユーザーが視聴するときに流れる映像動画から収益を得るYouTube広告、

企業から委託された商品をInstagram上で紹介する企業PRなどがあります。

1. WordPressをインストールする

9/30/(木)18:00

半額キャッシュバック

実質495円

ドメイン永久無料:Xserverドメイン :一番お勧めです(自分が最初から

他のサーバーでも自分の好みで選んでください:どのサーバーも一流です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Xserverドメイン

お名前.com

Xserverビジネス

ムームードメイン

ロリポップ!

レンタルサーバー上にWordPressをインストールすることからはじめます。 WordPressのインストールファイルを入手してインストールする方法もありますが、レンタルサーバーによっては自動インストール機能が提供されているのでそれを使ってインストールすると簡単にWordPressのインストールが完了します。 エックスサーバー:Xserverドメインの「WordPressクイックスタート」を利用すればレンタルサーバーの登録からWordPressサイトの公開まで10分~20分程度の作業で完了してします。 これで、ブログの投稿はできます。 まずこれで簡単に自分のブログがはじめられます。 WordPressを始めるならば1~7までの手順を書いています。

最初は。投稿してブログを始めれば、自信がつきます。

Webサイトを作成にはHTMLやCSSなどの知識が必要ですが、WordPressを利用すればそんな難しい知識がなくても、WordPressの管理画面でテキストを入力したり、画像を入れたすることで簡単にWebサイトを構築できます。

*テーマについてWordPressを始めるならば1~7までの手順を書いています。

最初は。投稿してブログを始めれば、自信がつきます。

Webサイトを作成にはHTMLやCSSなどの知識が必要ですが、WordPressを利用すればそんな難しい知識がなくても、WordPressの管理画面でテキストを入力したり、画像を入れたすることで簡単にWebサイトを構築できます。

*在宅ワークや会社での仕事は健康に気おつけて下さい:健康食が重要です。

*組合員が選んだ、あってよかった商品1位を期間限定でもう1袋増量中!
さらにキャンペーン期間中特別価格690円!

人気の商品です:下の画像をクリックして確認して下さい。

*有機栽培農家さんとの出会い。有機野菜・無農薬野菜の宅配事業の設立

安全、安心な野菜を提供:画像をクリックで素晴らしさがわかります。


*たまには息抜きで:今だけ登録料

スマリッジ

*自分らしい枕で安眠

*キュツとくびれ

*テーマについて

Wordpuressのテーマは、サイト全体のテンプレートのことを言います。

テーマを変えれば、サイト全体の構成を変える事ができます。

WordPressでは、好きなテーマを選ぶだけで自分にあったホームページを構成できます。

*WordPressの基本的な流れ

基本的な流れは以下の様なステップとなります:WordPressを始めるならば1~7までの手順ではじめて下さい。

ドメインとレンタルサーバーを運営しているサーバーと契約 WordPressをインストール画面からインスオールをする インストールをしたらWordPressにログインをする テーマを決定する 基本的な設定をする プラグインが必要な時は追加&設定する WordPressのレンタルサーバーは、そのWebサイトの成功を左右するとても重要な存在。

しかし世の中にはたくさんのレンタルサーバーがあるので、その中から性能・使いやすさ・料金など、自分に合うサービスを見つけるのは簡単ではありません。

レンタルサーバー選びに迷っている人に向けて、レンタルサーバーの選び方のポイントやおすすめのレンタルサーバーを紹介します。

*レンタルサーバーとは、Webサイトを公開する上で必要になるデータの保管場所を作ります。

レンタルサーバーは、Webサイトの閲覧を可能にするための機能を備えています。 莫大なデータを保管するため、大容量HDDを使用ユーザーからの要求を高速処理するため、高性能コンピューターを使用ブラウザ上から要求されたリクエストに対し、保管データから対象データを送信する 対象データは、ブラウザ別で閲覧可能な形式に変換して送信する これらの機能を個人で管理することなく、手軽に利用できるのがレンタルサーバーです。 *WordPressはにインストールして使うため、WordPressでWebサイトを運用するなら、レンタルサーバーを利用する必要があります。

個人でブログやアフィリエイトサイトを運用するのであれば、レンタルサーバーを利用するのが一般的です。

レンタルサーバーでは、サーバー運営会社が24時間体制で管理し、安全性が高いサービスを提供しています。

*基本的なレンタルサーバーの選び方は、以下の8点です。

表示速度が速い 安定性が高い 規模や目的にあったプラン プラン変更がしやすい 初心者にもわかりやすい管理画面 サポートが充実している 独自ドメインの取得が可能 バックアップが取れる それぞれについてくわしく説明しましょう。

レンタルサーバーによって、Webサイトの表示速度は異なります。

表示速度は、読者の離脱率にもつながることなので重要なポイントです。

レンタルサーバーの表示速度を左右するのは、サーバー性能などの技術面はもちろん、1つのサーバーを共有する人数の影響もあります。

個人でWebサイトを運営する場合には、共用型という1つのレンタルサーバーを複数のユーザーで共有するタイプのサーバーを利用することが一般的です。

その際、1つのレンタルサーバーに対して共有する人数が多すぎる場合などには、転送速度を保てずにWebサイトの表示速度が遅くなることも少なくありません。

安定性が高いレンタルサーバーを選ぶことも重要です。

レンタルサーバーの安定性とは、「どれほど正常に稼働しているか」ということです。

安定性が悪ければサーバーがダウンしたり、それにともなうメンテナンスが発生することになります。

サーバー障害やエラー、メンテナンスが発生すると、その都度あなたのWebサイトは表示されなくなくなります。

Webサイトが表示されない時間があるとアクセス数が減少するだけでなく、信用を失いユーザーが離れていってしまう可能性もあります。

安定性を判断する目安は、レンタルサーバーの運営会社が公表している「稼働率」です。

一見、どちらも優れた稼働率に見えますが、実際にはかなりの差があるので注意が必要です。

また、各レンタルサーバーでは、障害発生の情報などを確認できるので参考にすることをおすすめします。

障害が多いレンタルサーバーは、安定性が低いということになります。

*レンタルサーバーを選ぶ際は、あなたのWebサイトの規模や目的に合ったプランを選びましょう。

レンタルサーバーの契約をすると、一般的に以下の料金が発生します。

とくに、月額料金は性能や機能によって、価格差が大きくなります。

大規模なECサイトなど多くのアクセスを見込むWebサイトなら、コストをかけて高性能のプランを契約すべきです。

逆に開設したばかりの個人ブログなどはしばらくアクセスが少ない状態が続くため、高性能プランは無駄になる可能性があります。

Webサイトが成長するまでは、一般的な基本プランから始めてもいいでしょう。

初心者にわかりやすく使い勝手がいい管理画面であることも、レンタルサーバー選びには重要です。

特にサーバーまわりは専門用語が多く初心者には難しいので、直感的で迷わないように設計された管理画面を選ぶべきですよね。

なかには複数の管理画面が存在しており、用途にあわせて使い分けなくてはならないレンタルサーバーもあるため、

1つの管理画面ですべての操作がおこなえるレンタルサーバーをおすすめいたします。

サポート体制が充実しているかどうかも、レンタルサーバー選びには欠かせない要素です。

レンタルサーバー会社によってサポート体制は異なるので、

事前にメールサポートの有無はもちろんチャットや電話でのサポートがあるかどうか、受付時間などの確認をおこなっておきましょう。

また、信頼できる会社が運営しているかどうかも重要です。

利用者実績や口コ情報などを参考にするのもいいですね。

レンタルサーバー会社の中には、契約時に独自ドメインも同時に取得できるサービスもあります。

セット契約でお得になるプラン(ドメインが無料でプレゼントされるなど)もあるので、レンタルサーバー選びの際にはぜひ確認してみましょう。

また、複数のWebサイトを運営する場合は、1つのレンタルサーバー契約で複数の独自ドメインを管理できるかどうかも重要です。

たとえば、マルチドメインを「無制限」としている会社なら、追加料金なしで何個でも独自ドメインを使うことができます(ドメインの契約は別途必要)。

自動バックアップ機能があるレンタルサーバーなら、万が一のトラブルが発生した際でも、サーバーからWebサイトを復元することができます。

WordPress本体やテーマのアップデートを行った際、プラグインの導入や削除を行った際、カスタムを行った際など、

Webサイトのトラブルはいつ起こるかわからないので、バックアップと復元ができるようにしておくことはとても重要です。

トラブルが発生するとWebサイトのレイアウトが大きく崩れてしまったり、場合によってはWebサイトのデータがすべて消失してしまうこともあります。

データが消失すれば当然、アクセスや収益も失うことになります。

なのでレンタルサーバーを選ぶ際には、必ず自動バックアップ機能が実装されているサービスを選ぶようにしましょう。

また、バックアップはできても復旧するためにお金がかかったり、操作や手続きが面倒であるケースもあります。

副業目的でブログを収益化したい人、またはフリーランスや独立するための足掛かりとしてブログを始めたい人、ファッション、美容室、飲食店などの集客のためにブログを利用したい人もいると思います。

1、どのように始めればいいのかわからない

2、ブログの作り方を教えてほしい

3、どうしたらブログで収益を得るか知りたい

アフィリエイトを始めるのに必要な物があるとすればパソコンとサーバと契約するわずかな初期投資位です。

パソコン1台でブログが立ち上げられます。ブログを作って記事を投稿する程度の作業です。パソコンの性能はそれほど一般的なレベルで大丈夫です。現在、自分が持っているパソコンをそのまま使ってアフィリエイトができます

アフィリエイトを始めるのに必要な物があるとすればパソコンとサーバと契約するわずかな初期投資位です。

パソコン1台でブログが立ち上げられます。ブログを作って記事を投稿する程度の作業です。パソコンの性能はそれほど一般的なレベルで大丈夫です。現在、自分が持っているパソコンをそのまま使ってアフィリエイトができます

また、初期投資もほとんど必要ありません。無料ブログで始めるなら資金は一切不要です。

パソコンと初期投資で始められるのが魅力的です、独走:気軽に副業としてもはじめられるところがアフィリエイトのいいところです。

ジャンル選び

ジャンル選びは迷いますが、クレジットカード、育毛剤、サプリメント。光回線・英会話などで、様々なジャンルでアフィリエイトを行うことができます。

そしてジャンル選びは、儲かるジャンルか、商品に需要があるかなど、いろいろと迷います。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】自分の好きなジャンルに絞ってに取り組むのがベストだと言えます。

自分は、ファッションデザイナーでアパレル会社、ショップ経営が基本ですが、パソコンを

大学で教授として教えていた時もあり、副業としてインターネットをしています。

インターネットでは、電子書籍を販売していて、電子書籍上げが伸びてますが、アフェリエイトではなく、大手の電子書籍販売の会社と直接契約しています。

ブログは、副業の一つとしていますが、自分の経験した事を中心ブログを書いています。

ワードプレスは、楽しんで書いています。ファッションの仕事をしながら毎日の投稿していて、ワードプレスの機能を覚えました。2000年頃から、日本でまだパソコンが大学普及していない時で、習うスクールなどなく、自分で習得して時期が懐かしく思います。紙の本も出版して、今は電子書籍も出版しています。人がやってる事は誰でもできます。

今は、これから先どのようにパソコンを使った仕事ができるか楽しみです。

熊崎高道

ニューヨーク州立ファッション大学留学

有名ファッションデザイナーの会社でファッションデザイナーを経て、大手アパレル2社でファッッションデザイナー

アパレル会社とショップを開業して運営

全国ファッションデザイナーコンテスト1位、国際羊毛事務局主催デザインコンテスト金賞受賞。

杉野服飾大学学長補佐・主任教授

大学のパソコンの授業を指導

HP作りで HTM、イラストレータ、フォトショップなどを指導

電子書籍:服飾のわかる事典など15冊発売:大学30以上で使われています。

下記の方法でワードプレスが簡単にブログが立ち上げられます

自分の好きなようにカスタマイズができる

WordPressはカスタマイズ性が高く、パソコンの知識があればほとんど全てのことが実現できてしま居ます。自分自身があまり知識が無かったとしても、多くの機能は無料で配布されるプラグインをインストールするだけで実現できます。

テンプレートで美しいデザインのサイトが作れる

WordPressの素晴らしい点はブログやホームページを簡単に作れるというだけでなく、配布されているテンプレートで簡単に美しく、おしゃれなデザインのサイトが作れます。各サーバーが無料のテンプレートを配布してます。このテンプレートを使ってもらえればほとんど同じようなデザインの記事が作成可能です。 また、多くの会社が無料で良質なテンプレートを配布しており、テンプレートにはブログ、ホームページを作成するうえで役に立つ機能が多くあります。

WordPressは無料で使用できます

WordPressは利用料がかかりません。WordPress自体は無料で配布されています。実際にブログやホームページとして利用する場合はブログ、ホームページの住所とも言えるドメインや、WEBに表示するためのサーバーも用意する必要はあるが、これはWordPressを使わなくても変わりません。 つまり、ホームページを立ち上げるだけなら、ドメインとサーバーだけ用意できればあとは、無料のWordPressを使えばすぐにブログ、ホームページを作ることできます。

独自ドメインを取得

WordPressの最初は独自ドメインの取得です。 一般の人にとってドメインという言葉は聞き馴れなしかもしれませんが、独自ドメインというのは簡単に言えばあなたの独自のURLを取得するという事です。WEBページには必ずURLが存在するが、URL上の.comや.jpといった部分を自身で決めて取得します。 取得自体は、レンタルサーバ会社から欲しいURLを自分で決めて取得が可能だです

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーとの契約が必要。インターネット上にブログ、ホームページを公開するためにはブログ、ホームページのデータを自分のサーバーにアップロードする必要があります。その時は、アップロードする自分のサーバーはレンタルサーバー会社から借ります。 基本的には各社の契約手順に沿ってレンタルサーバーを借ります。

WordPressのインストール

独自ドメインの取得、レンタルサーバーの契約が終われば、あとはWordPressをレンタルサーバー上のデータベースにインストールするだけです。 インストールについては簡単で、レンタルサーバーであれば、レンタルサーバーの管理画面上でWordPressのインストールボタンがあるので、ボタンひとつでWordPressのインストールが完了します。

今すぐに始めたい人

9/30/(木)18:00

半額キャッシュバック

実質495円

ドメイン永久無料:Xserverドメイン :一番お勧めです(自分が最初から

他のサーバーでも自分の好みで選んでください:どのサーバーも一流です。

パソコンがはじめての人でWordpressの知識がなくてもを作ることができます。

WordPressとは世界で一番使われている、ブログ管理ソフトです。

これからからホームページやブログを始めるならば、Wordpress意外にはありません。

これからからホームページやブログを始めるならば、Wordpress意外にはありません。
一般の無料のブログサービスや有料のホームページ作成サービスなどもありますが、それらは決まった規則があり好きなようにするには難しいと思いいます。

熊崎高道

ニューヨーク州立ファッション大学留学

有名ファッションデザイナーの会社でファッションデザイナーを経て、大手アパレル2社でファッッションデザイナー

アパレル会社とショップを開業して運営

全国ファッションデザイナーコンテスト1位、国際羊毛事務局主催デザインコンテスト金賞受賞。

杉野服飾大学学長補佐・主任教授

大学のパソコンの授業を指導

HP作りで HTM、イラストレータ、フォトショップなどを指導

電子書籍:服飾のわかる事典など15冊発売:大学30以上で使われています。

#Wordpress(ワードプレス):初心者向け使い方の説明#服飾で成功する方法:ファッションデザイナー:熊崎高道#instagram:インスタグラム:熊崎高道#電子書籍:服飾がわかる事典:素材:デザイン画:パターン:縫製:歴史など#アパレルメーカーの設立と運営

#ショップの設立と運営

#アパレルファッションデザイン画

#転職:起業:転職、起業はタイミングが重要#独立の準備から会社設立までを解説#就職役立つ:ノートパソコンの使い方#電子書籍:はじめての制作と販売方法#ファッションインターネットビジネス

#初心者向け:ワードプレスで独立、起業の方法

HTMLなどのプログラミングを覚えると言ったらすごく大変です。

ホームページやブログをWordpressを使おうと思っているなら一番お勧めです。

ドメインを決めるのに迷っていませんか

ドメインは、com、jp、netなどたくさんありますが、一般的にはcomがお勧めです。友人などに相談するとやはり好みの ドメインがあり迷いますますが、迷ったらcomで良いと思います。どれを選んでも同じと考えられていますが、seoにはあまり関係ないようですで、com良いと思います。

自分は、最初からcomを使っています。

ドメインが無料

高速で安定している

画面が見やすい

電話サポートがある

ワードプレスのパーマリンクとは

記事やページを作成する前に、パーマリンクについて正しく理解して下さい。

パーマリンクを安易に変更するこは望ましくなく、基本的には恒久的なものです。

設定したパーマリンクを変更すると、検索エンジンからは別ページとして認識されるので、悪影響が出てしまいます。被リンクが失われる、SNSの数などがリセットされる、検索エンジンからの評価の低下なる

ダイレクトなどの設定をしていなければ、変更前のURLにユーザーがアクセスしてもエラーになり、ページが見えない状態になります。

WordPressはコンテンツ・マネジメントシステム(CMS)です。HTMLやCSSなどのコードによる編集をできるだけ無くし、管理画面上でホームページ全体や、投稿・加工・編集を可能にするシステムです。

Webの知識が全くない初心者の方でも、WordPressでブログを作って、実際に集客できるようになるまでの方法を、インストールから、各種設定のやり方、集客できるコンテンツの作り方まで順序立てて説明しています。

説明している通りに実践してもらえれば、 1日程度でブログができます。

WordPressを使っている方でも、ディードットステーションSEOを強化したり、サイトの表示速度を高速化したり、セキュリティを強化したり、これまで知らなかった使い方を知ることができます。

https”にリダイレクトさせる必要があり、Googleの検索エンジンはurlが異なるページを別ページと認識したり、どちらでもアクセスできる状態だと評価が分散してしまう事があります。

SSLに対応した時に“http”を“https”に正しいリダイレクトが必要です。これにより評価を落とすこともなくフォームの入力などの情報が暗号化され、安心してサイトを利用できます。

このSSL化するタイミングで“http”を“https”に正しい方法でリダイレクトさせなければ、検索順位にも大きく影響すると言われています。

ワードプレスでリンクの貼り方

WordPressでリンクの貼る方

YouTubeやTwitter、他のブログ記事を共有することもできます。

目次から、リンクをクリックし移動することもページ内リンクです。

リンクをクリックすると、各設定方法の説明に移動します。これらのリンクもページ内リンクです。

リンクをWebページ上に掲載するには、HTMLという言語を使ってコードを書く必要があります。

WordPressでは簡単な操作でリンクの設定が可能。はじめての人でもリンクを貼ることができます。

SEO対策を強化できます

SEO対策とは、GoogleやYahooで検索した時に、上位の検索結果が表示されるようにするための方法です。

ブログは、誰かに検索され、:独走:閲覧される必要があります。他の人に、人に見られるためのSEO対策が必要です。

ブログは、SEO対策の観点から言って、効果が期待できます。
良い記事をお客様の立場で記事を書くことで、より多くの方に伝えたい情報を見てもらうことができます。

長く続けるほど効果アップ

ブログは蓄積型のメディア
TwitterやFacebook、Instagramなどは、タイムラインにどんどんと新しい情報が出てくるため、古い情報はページの下の方に流れてしまい、時間とともに見られなくなってしまいます。
SNSは、リアルタイムの情報を知るためには便利なシステムですが、過去の情報を検索することはあまり得意ではありません。

ブログは、情報がどんどん蓄積されていって、:プログラミング不要!WEBサイト作成ツール【weluka】:さらにすべての記事が検索対象となるため、古い記事でも役に立つ情報が掲載されている限り、いつまででも検索結果として表示できます。

ブログを長く、コツコツと続けることで、皆さんの会社やお店、サービスに関する膨大な情報を持った巨大なメディアを作ることができるのです。

ブログとSNSの連携

ブログは、メディアとして完結していますが、ブログをSNSと連携させることで、より効果を高められます。。

ブログを見た人が、会社やお店のブログに移動して、さらに詳しい情報を得る。
お店のSNSを見た人が、ブログを訪問して、より情報を得られる。

インターネットを意味するウェブとは、蜘蛛の糸のこと。
蜘蛛が糸を張り巡らせるように、ブログ、TwitterやFacebookなどのSNSといったメディアをたくさんインターネット上に設置しておくことで、様々な場所からお客様を呼び込む「ドア」を作ることができます。

ブログ記事は、ブログの新着情報」やSNSの情報にすることができるため、情報発信の中心メディアとして活用することが可能です

⑤ブログは、WordPressのブログが一番

これまでの一般の無料ブログではなくWordPressで作ったブログを利用するのが一番です。

関係のない広告や、関連リンクがなく、会社やお店のブログの中にブログページを埋め込めるので、ホームページとブログがしっかりと連携し、アクセスしたお客様が他に流れてしまうことも防げます。

趣味サイトにアフィリエイト広告を掲載すれば、副収入を得られます。

趣味で作ったサイトがいつの間にか巨大サイトになり、日本でも有数のウェブサイトになることもあります。

イラストレーターやライターの自己紹介用

SNSを使ってイラストレーター、WEBライターの方も自己紹介サイトとしてホームページを作成すると良いです。

ホームページで、営業を掛ける時に掲載しておくと、信頼されます。

デジタル時代と言われる現代ならではの職業の方々ならば、簡易的なホームページでもいいので作っておくべきでしょう。

自社商品・ECサイト・会員サイトで集客したい人

WordPressで、会員制サイト、自社商品、ECサイトを作りたい人も向いています。

WordPressにあるプラグインを中心にすれば、おしゃれなサイトは簡単に作れます

今すぐに始めたい人

9/30/(木)18:00

半額キャッシュバック

実質495円

ドメイン永久無料:Xserverドメイン :一番お勧めです(自分が最初から

他のサーバーでも自分の好みで選んでください:どのサーバーも一流です。

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)というツール

SEOや検索連動型広告(リスティング広告)の施策では、検索キーワードの傾向を把握することが大切です。

Ubersuggestは、検索キーワードのツールで、chromeの拡張機能として無料で提供されています。検索キーワードのボリュームや広告掲載したときの平均クリック単価(CPC)の目安などを、把握できるツールです。

Ubersuggestは、Googleが提供しているキーワードプランナーよりも直ぐに知りたい情報を取得できます。

海外のツールで日本語にも対応。検索キーワードのボリュームや、検索連動型広告を掲載したときの平均クリック単価(CPC)を確認できます。

検索連動型広告を掲載するときや、ブログのSEO対策をするときは、事前に対象となる検索キーワードを把握できます。

「Ubersuggestを上手く活用で業務の効率化や施策の成果向上ができます。

カスタマイズの時にバックアップ

テーマエディタからファイルの中身を更新して、WordPressをカスタマイズする時にはバックアップを取っておいた方が良いです。

WordPressはいろいろな要素のPHPというプログラムできていて、変更時には常に考えていなかった不具合が生じる事もあります

コードの変更してデザインでミスが起きたり、コードの記載ミスで動かなくなることもあります。

定期的にバックアップ

WordPressのプラグインなどのバージョンアップは、自動アップデートする設定にしていた場合、思わぬタイミングでエラーが起きることがあります。

トラブルに対して、常に新しいデータをバックアップしておくことが大事です。

バックアップの方法は、自動でバックアップする方法と手動でバックアップする方法があります。

タイトルの色などを変える

WordPressのカスタマイザー機能

カスタマイズは、タイトルの色や文字背景色などを変える方法。

赤枠部分の色を変更します。

カスタマイザーで色を選びます。

配色で文字背景色を変える。

ヘッダーテキスト色でタイトルの色を変えられます。

デフォルトでは、配色のライト、ヘッダーテキスト色で白です。

変更していきましょう。

配色をライトからダークに変えると文字背景色が変わりました。

カスタムは、より細かい配色の設定ができます。

タイトル色を変えます。

赤枠の色を選択を押します。

タイトル色を白から黒に変えると、文字背景色が変わります。

デフォルトの色から選択しましたが、カラーコードで好みの色に変えられます。

カラーコードを入力することで、好みの配色できます。

設定後公開でボタンを押下すると反映されます。

すぐに反映しない場合は、「公開」横の歯車マークを押下しましょう。

なお、操作メニューから、下書き保存を選ぶことも可能です。

Cocoonを使う時は親と子の両方をインストール:子テーマを有効化。

親テーマがメインで不具合などがあった時に更新で対応し、子テーマがカスタマイズの記録用になります。(基本的に子テーマは更新不要)

親テーマだけでは更新の際にカスタマイズした箇所が初期化されてしまう可能性があります。子テーマだけでは動作しません。

親テーマ、子テーマと順番にインストール:子テーマのほうを有効化。

ウィジェット

ウィジェットでは主にサイドバーの設定。

初期設定では『メタ情報』は一般的に不要なので外します。

サイト検索、最近の投稿、カテゴリー、の3つは入れておきます。

最初は最低限の設定だけで大丈夫です。

運営しながらアピールしたいコンテンツや、ニーズがありそうなコンテンツを入れ替えられます。

サイトマップ

CocoonでHTMLサイトマップページを作成する時:sitemapのショートコードを入れるだけで良いです。

HTMLサイトマップページはなくても良いですが、好みであったほうがよいけてば入れて下さい。

プラグイン不要で、ショートコードだけで簡単に作成できます。:

画像の挿入

画像の挿入は、ブロックごとにします。メディアエリアより、画像を選択します。

メディアライブラリより、画像を選択することで画像の掲載ができます。

ボタンを作成

ブロックエディタでは、ボタンを作成ができます。

カテゴリーの設定

カテゴリー分けをおこなうことで、記事を探しやすくなるだけでなく、運営者自身も、サイトの管理がし易くないます。

カテゴリーは、左側のナビゲーションメニュー投稿、カテゴリーで設定がおこなえます。

タグの設定

サイトの管理方法は、タグの設定をお勧めします。タグもカテゴリーと同じように、記事をまとめるための便利機能です。

プロフィール設定

メニューユーザー、プロフィールでは、サイトに公開するニックネーム / ユーザー名やプロフィール画像の設定、言語の変更をすることができます。

テーマ

WordPressのの外観からテーマをクリックしましょう。

WordPressにインストール済みのテーマが表示されるので、新規追加をクリックします。

人気のテーマが表示されたら、テーマを検索にしたいテーマ名を入力。

インストールしたいテーマが表示されたら、カーソルを置くと表示されるインストールボタンをクリック。

プラグインの導入

WordPressのメニューのプラグインから新規追加をクリック。

人気のプラグインが表示されるので、右上の「プラグインの検索」で導入したいプラグインを検索。

インストールしたいプラグインが表示されたらインストールをクリックします。

インストールが完了すると有効化のボタンが表示されるので、クリックすると有効になります。

見直し

今回は、WordPress導入手順の全体像について解説しました。

WordPressはインストールが、立ち上げ時にやることが多く、:空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】 :使える状態にするまでに時間がかかります。

初期設定やテーマ・プラグインの導入は、WordPressのインストール経験がある人でも、毎回見直していう人が多くいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SEOとは検索エンジン最適化のこと

SEOとは直訳すると検索エンジン最適化です。

検索エンジン最適化というのは、ネットで検索されたとき、自分のサイトが他のサイトよりも検索されやすいような状態にすることです。

SEO対策と聞いたことがあると思いますが、検索エンジン対策とも言われます。

簡単に言えば検索エンジンとブラウザーです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

パーマリンクの設定

パーマリンクはブログ記事のURLで記事毎に異なります。

途中で変更すると書いた記事のURLも変更されてしまうので、事前に設定が必要。

今回はよく使われる英語表記での設定方法お伝えします。

パーマリンク設定

ダッシュボードの設定を選択してパーマリンク設定を設定。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト名・キャッチフレーズの変更

インストールの際にサイト名やキャッチフレーズを入れていますが、サイト名やキャチフレーズが変わる場合は、はじめに直します。

後からでも変更可能です。

設定から一般

WordPress管理画面の設定から、一般で変更。

———————————————–

Ubersuggest:ウーバーサジェストとは

UbersuggestはWeb上で公開されているサジェストツールのひとつで、キーワードに関連する調査を行うことのできる簡単・便利なツールです。

内容は、単純なサジェストを見るだけでなく、サジェストに関する検索ボリュームやSEO難易度も一緒に無料で利用できます。

検索で有名なツールだとキーワードプランナーが似ていると思いますが、仕様変更に伴ってあいまいな数が表示されてので、このUbersuggestで実数が表示されるの便利なツールと言えます

Ubersuggest”とは、アメリカので開発したツールで、調べたいキーワードを中心にサジェストを大量に選び出し、検索ボリュームなども合わせて調べる、キーワード提案ツールです。

開発者のニール・パテルという人は、ヒートマップツールの中のCrazy Eggの共同開発者で、マーケティングの分野において大きな影響力を人です。

このツールで調べることのできるサジェストはSEOにおいて多大な意味を持ち、上位表示させるために必要なキーワード選定や、コンテンツを作る際の参考にもなるため、多くの人がサジェストを収集してユーザーの役立つコンテンツ調査に利用しています

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

簡単に記事の追加・更新ができます

管理画面が簡単に構成でき、ブログ感覚でページを作成できるので、操作は難しいありません。

文字の入力・画像の挿入やMicrosoft Wordのような文書作成ソフトを使う感覚で見出しなどの装飾をボタンでできて、公開もボタン一つでできてしまいます。

WordPressは、ライセンスフリーでオープンソースとして提供されていますので、無料で使えます。

アクセスの確認

WordPressでは管理画面上で各記事の閲覧の数の数値が表示されていて、アクセス解析ツールを使わずに、その記事のアクセス数の確認が簡単ができます。

HTMLなどの専門知識がない人でも簡単に更新できます

WordPressの管理画面は洗練されており、HTML/CSSの知識がなくても簡単な記事を投稿・編集ができます。知識がない人でも文字の装飾などが簡単にできまず。また知識がある人にとっては記事作成・更新作業の短縮化が図れます。ブログ記事には欠かせない画像も簡単に挿入できます。管理画面上で画像を登録するだけでサーバーに自動的に挿入されます。

ーーーーーーーーーーーー

キーワードの選定

キーワード選定とは、SEO対策を行うキーワードを選ぶことなのですが、キーワードはコンテンツのテーマを端的に表す単語や、単語の集まりを指します。

ブログのターゲットとする集客するため、ユーザーが検索エンジン上で検索するであろうキーワードを予測します。

キーワード選定がうまくいっていないと、ターゲットとするブログにたどりつけず、記事を読まれません。

検索で上位表示されても、記事の内容がユーザーの求めるものでなければ、すぐに離れてしてしまい目的は果てせないでしょう。

ターゲットとするユーザーを集客し、検索意図と記事の内容がマッチしていれば、ブログの目的の達成に近づきますので、そのためにも適したキーワード選定が必須なのです。

ブログのテーマやコンセプトをが重要

キーワード選定は、自分のブログのテーマやコンセプトをまとめておきます。

これらが明確になっていると、ディードットステーション:最適のキーワードが見えてきます。

投資、旅行、ダイエットなどさまざまなジャンルがメインとして混在しているブログがあるとします。この場合、どれにしようかキーワード選定を迷ってしまいます。「投資記事を目的にアクセスしたユーザーは、旅行の記事は求めていない可能性が高く、違和感を感じるでしょう。

一方投資という明確なテーマがあるサイトなら、有効なキーワードは投資、不動産などが考えられるでしょう。

コンテンツを一つのジャンルに絞ることは、:現役アフィリエイターが直接サポート!アフィリエイトスクール「atus(ええタス)」 :Googleからこのブログはこの雑記ブログではなく特化ブログとして認識されやすくなりSEO観点でも有利とされています。

ーーーーーーーーーーーー

Cocoonではテーマ

最初から内部,SEO対策がされています。

Cocoonで対策されている主な内部SEO対策は以下のとおりです。

ページ表示の高速化
レスポンシブ対応
メタタグ編集機能(SEOタイトルなどの編集が可能)
HTML5チェックの設計
構造化マークアップの対応
アウトラインの最適化されている
ダッショボードのSEOタブやAMPタブを開くだけでSEO関連の設定が可能になります。
メタタグは投稿作成ページの下部で設定できます。

メタタグ:検索エンジンやブラウザに対してページえを伝えるための情報。ディードットステーション:メタディスクリプションは検索結果ページなどにクリック率にも影響をあたえる。

レスポンシブ対応

パソコンやスマホなど、異なる画面サイズでも自動的に表示をおこなうことをレスポンシブといいます。

Cocoonのソースコードはパソコン用とモバイル用が100%同じになっています。

インターネットの大多数がスマホやタブレットなどのモバイル環境で、Webサイトにアクセスしています。レスポンシブ対応の有無は検索エンジンから大きく影響しています。

また、ソースコードが1箇所であれば、デバイス向けの更新や修正を1箇所でおこなうことができます。

Cocoon設定画面でモバイルタブを選ぶと、モバイル設定画面が表示されます

ーーーーーーーーーーーーー

WordPressとは

はじめにWebサイトで何をしたいか目標を立て、具体的な達成方法を企画します。:現役アフィリエイターが直接サポート!アフィリエイトスクール「atus(ええタス)」:: アフィリエイトブログやネットショップで副業にして、起業した事業の告知でGoogle検索での上位表示したいなど目標を立てます。

WordPressの豊富な機能を使って実現していきましょう。

全体の概要をまとめる

前もっての計画を立てることは必要です。雑然としたアイデアを、思い切って整理して下さい。Webサイトの存在理由や内容、対象者などです。

アフィリエイトブログの場合は、掲載したい商品のテーマを決めます。ネットショップの場合には、販売したい商品のカテゴリーや客層を絞り、どのような強みがあるサイトにしたいのかを企画します。

企画を作る

どのような画面上の構成にしたらいいか考えます。ゼロからの作成は難しいため、気に入ったWebサイトを参考にして企画ると良いと思います。この企画をWordPressに完璧に実現することは難しいので、大枠の企画をして見て下さい。

一つのページの構成が終わったら、Webサイト内でのリンクを考えます。

文章や画像など

次にページを構成する内容の中で、最も重要な素材を用意していきます。素材には文章や画像があります。最近では画像として写真やイラストだけでなく、動画が増えています。WordPressを利用すれば簡単な操作で、ページ上に各種の動画を表示可能です

SEOが重要

ブログでアクセスを集めるSEO対策というものがあります。

Google検索(Yahoo検索)でユーザーが「ブログ 始め方」などで検索した際、自分のブログが上位に表示されるように対策です。

ブログで収入を得るには、読者がブログにアクセスしないといけません。

アクセス分析

ブログをしばらく運営していると、アクセスが少しずつ集まってくるようになります。ただ、アクセスが集まっている理由がわからないと、その先の対策が分からなくなることも。

GoogleアナリティクスやサーチコンソールというGoogleが提供している無料ツールをつかうことによって、なぜブログのアクセスが集まっているのかわかるようになります、

継続を続ける

ブログで収入を得るためには諦めずに継続し続ける必要があります。

ブログですぐに収益

ワードプレスでも収入を得るのは難しく、半年近くは掛かってしまうことも。

ブログを運営し続けてGoogleの評価を得て、検索上位に表示されるまでに時間がかかります。

ブログは、すぐにはアクセスが増えません3か月は、継続して毎日投稿すれば:忙しくてできない時は:【Commit】:このサイト

がお勧めです。

自分に経験のない中身のない投稿はアクセスが増えずに、経験した事が中心になってきます。経験のないことは ブログに慣れてから学んでも遅くありません。

自分では、パソコンを大学で教えていた事や電子書籍の制作、販売が中心となり

プログラミングスクール、会社やショップの設立、転職経験など実際に経験した事

をまとめています。

熊崎高道
ニューヨーク州立ファッション工科大学留学

全国ファッションデザインコンテスト1位、国際羊毛事務局主催デザインコンテスト金賞受賞
アパレル会社、ファッションショップ経営
2000年のはじめ頃から大学で学長・補佐・教授
としてパソコンの授業でイラストレター、
フォトショップなどを指導。
東京ファッションデザイナーコレクションに参加
アメリカの大手企業とデザイナー契約

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Googleアナリティクスは、Googleが提供する無料のアクセス解析ツールで、 ブログに設置することで次のような情報を知ることができます。

• どこからユーザーがブログにアクセス
• ユーザーはどこから繋がったか
• ブログ内でユーザーの行動
Googleアナリティクスはブログのアクセスアップには重要のツールです!
無料で知ることができますので、最初に少しだけ頑張って、アナリティクスをブログに設置し、初期設定まで終わらせましょう!
※2020年10月に最新バージョンのGoogleアナリティクス(GA4)がリリースされました。

Googleアナリティクスのブログへの設置
Google アナリティクスアカウント
ブログにアナリティクスコード
アナリティクスのアカウントを開設してすぐには反応しません。カウントが表示されない時は、1日ほど時間をあけて、再確認してみて下さい。
ユーザーのアクセスを調べる
ブログを運営で、どんなユーザーがブログを見に来ているのかというこ    とをを知ることは非常に重要です。
ターゲットに応じたアプローチをする際に、参考にするからです。たとえば女性向けの商品広告をブログで扱う時は、男性ばかりがブログに訪れていることがわかれば、広告を男性向け商品にするか、記事の内容を女性向けに変更する必要があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

*ダッシュボードで初期設定の仕方
WordPressのインストール後、ダッシュボードで初期設定を行います。画面左側にメニューで、テーマの変更や記事の投稿、プラグインの追加などが簡単に行えます。
*投稿
ダッシュボードで外観→カスタマイズを選ぶと、サイトの情報が表示され、サイト名やサイトディスクリプションを設定できます。記事の投稿はメニューの投稿→新規追加から行えます。
投稿画面にテキストや画像を挿入して、ボタンをクリックすれば記事が掲載されます。特定の時間に記事を公開したい場合には予約投稿も可能です。投稿した記事をカテゴリ分類けすることもでき、タグで細かく分類できます。
*ユーザーの管理
WordPressは、複数の人で編集や管理ができるので、複数の人でWebサイトを運営する事ができます。ユーザーごとに権限を設定できます。購読者、投稿者・管理者などの中から選択できます。

*テーマの変更
WordPressは、テーマという機能で、Webサイトのデザインを変更できます。WordPressが提供しているものから、一般のユーザーが公開しているテーマのものまでいろいろな種類から選択できます。
テーマぼ変更は、外観→テーマを選択するとすでにインストールされているテーマが表示されます。新しいテーマを追加をクリックすると、人気順や新着順といった括りでテーマが見つかります。

自分に合ったテーマが見つかったらインストールを行い、有効化をクリックすることでテーマを変えられます。
プラグインを追加
WordPressは、プラグイン(拡張機能)があり、Webサイトにさまざまな機能を追加できます。「プラグイン→新規追加」を選択すると、プラグインの一覧が表示されるので、新しくインストールできます。
インストールをしたらプラグインを有効化する必要があり、「プラグイン→インストール済みプラグイン」を選んで、インストールしたプラグインを有効化にします。

ーーーーーーーーー

WordPressは最も多く利用されているCMSです。AkrosAcademy Webサイトの制作やブログの作成などができる無料のソフトウェアです。操作が簡単なので可能で、Webに関する知識がない人でも、記事の投稿の管理が行えます。
WordPressを活用するには、どのような特徴を備えているか把握した上で、基本的な操作方法を身につけることが大切です。初心者だからこそ感じるWordPressの具体的な導入方法について説明します。

WordPressとは何か
WordPress(ワードプレス)は、世界中で多くの人が利用するCMSであり、Webに関する知識がない人でも利用できるのが特徴です。一般的にはWebサイトでホームページやブログを制作するとなった場合は、HTMLなどのプログラミング言語を勉強して、デザインに関する知識を習得したりする必要があります。
WordPressではHTMLのコードがわからなくてもWebサイトが作れます。テーマと呼ばれる複数のテンプレートからデザインを選ぶことが可能です。基本的に無料で利用できるソフトウェアであり、SEO対策にも効果を発揮するので、はじめて人ほど多くの恩恵が受けられるはずです。
WordPressのに慣れてしまえば、自分の好きなWebサイトやブログサイトを運営でき、テキストと写真を挿入するだけで記事の投稿が簡単に行えます。個人や法人、官公庁などで幅広く利用されているおり、WordPress向けのサービスも数多く見受けられます。
WordPressに備わっていない機能でも、追加のプラグインをインストールすることで、拡張性や自由度が高い点も多くの人から利用されています。
WordPressのメリット
WordPressのメリットは、操作性や利便性の高く、初心者でもWebサイトを立ち上げやすい点です。HTMLなどのプログラミング知識がなくても使えるため、Webを専門とする人でなくても使うことが可能です。
多くあるプラグイン機能によって自分の好きなようににカスタマイズでき、いろいろなテーマが準備されているためデザインの変更も簡単に行えます。複数人での編集も行え、スマホアプリを利用すれば、どこでも記事の投稿ができます。
WordPressでは独自ドメインを使用してWebサイトの運営ができるので、SEO対策ができています。誰でも利用できる機能を備えながら、独自のWebサイトに仕上げていける点がWordPressの利点です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WordPressとは、2003年に開発が始まったオープンソースのブログ投稿管理システムです。
それ以前は、日本にニフティの掲示板が流行っていました。このサイトは文字中心で
ニフティサーブ(NIFTY-Serve、のちにNIFTY SERVE)は、1987年から2006年までニフティ株式会社が運営していたパソコン通信サービス。

掲示板は、ニフティサーブに監視している人がいて、何を販売するサイトだど注意勧告がきたりしました。今から考えると会員制ですけれど
会員自由はなくかなりの規制がありました。AkrosAcademy 一番役に立ったのは、会員とのネットでの交流です。インターネットが日本で始まったのは(日本におけるインターネットの起源は、1984年に開始されたJUNET(Japan University/Unix NETwork)である。 これは東京大学、東京工業大学、慶應義塾大学間で構築された研究用ネットワークです)
1984年です、その頃は、アパレル会社経営をしていて、会社には毎日掲示板で知り合った人が集まりました。大学の人は、限られた大学の人で、パソコンのできる人はオタクと言われて社会的に根暗な階層の人達だと、週刊誌になどに書かれたりしました。今思えば、パソコンのかなり詳しい人達で、他にパソコンの技術がわかる人がいなかった時代です。

掲示板では、大半が男性で一度に何十万人がつぶやきを見て反応してくるのです。パソコンに関しての質問は
一番反応がありました。パソコンの学校はまだ日本になくて、サーバーもまだない時代です。この頃に学んだ
パソコンの技術は、今でもかなり役立っています。

http://www.alrione.com/alrione2023/  電子書籍:はじめての制作と販売方法

http://www.alrione.com/world3022/  転職、起業はタイミングが重要

http://www.alrione.com/world5022/    ショップの設立と運営方法

http://www.alrione.com/world3023/   アパレルメーカーの設立と運営方法

http://www.alrione.com/world3024/   電子書籍:服飾がわかる事典など15冊

http://www.alrione.com/world3025/   独立の準備から会社設立までを解説

http://www.alrione.com/world3027/  アパレルファッションデザイン画

http://www.alrione.com/world3028/  就職に役立つ:ノートパソコンの使い方

ブログは、Web上の日記として個人利用されることが大半でした。

しかし、副業やお小遣い稼ぎなどの収益化目的でブログを始める方がとても増えてきており、ノウハウ情報や商品レビューなど、クラウドワークス :無料登録が役立ちます:さまざまなタイプのブログが作られるようになってきています。

はじめてブログを始めようとしている初心者の方の中には、と疑問や不安を感じている人も多いと思います。ブログはパソコンやスマホがある程度使えてれば、毎日の運用も手軽におこなうことができます。

なぜなら無料ブログやWordPressなど、プログラミング不要!WEBサイト作成ツール【weluka】「初心者でも気軽にブログを始められるサービスがたくさん存在するからです。
WordPress(ワードプレス)は無料で使うことができます。
WordPressのシステム自体は無料でダウンロードでき、何個使用しても利用料をとられることはありません。

WordPress(ワードプレス)は無料で使うことができます。
WordPressのシステム自体は無料でダウンロードでき、何個使用しても利用料をとられることはありません。

WordPressは独自ドメインを使用しても無料で使うことができます。
WordPressでブログ、ホームページを作成の時の費用は、サーバー代と独自ドメイン代です。
WordPressを使う場合、すべてを自分で行うことが前提になるので「無料」であるといえます。
WordPress(ワードプレス)は、ブログ形式でホームページが作成できます。
WordPressは文字の入力と画像の貼り付けだけで簡単にホームページを作成・更新できます。
商品カート、クレジット決済、出勤カレンダーといった機能もプラグインで追加することができます。
WordPressはPHPというプログラミング言語で作られているCMSなので、PHPを使えば機能の作成可能です。ライティングからサイト制作まで【Bizseek】のサイトで仕事ができ思い描いた機能をなんでもできます。
プログラミングのスキルがあれば、ブログやホームページの環境や機能、デザイン、構成などを、自由に変更することができます。
ブログ、ホームページを自由に変更するのには、HTMLやCSS、PHPといった専門知識が必要となります。クラウドワークスはこれらの知識を習得するためにはある程度の期間の学習が必要です。

————————————
*就職や転職にも役に立つ(WordPresの活用が役立ちます)
プログラミングって何だろという初心者を対象に、説明していきます。
会社の事業説明書、会社の行事などがプログラム、それを紙に書き出す作業がプログラミングです。
人間の話す言葉をコンピュータが理解できるプログラミング言語を用いて書き出します。

*webサイトの仕事に必要。
webサイトの情報収集、分析を表示する仕事、写真や画像を印刷する仕事など沢山あります。

WordPressは、身に付けておけば就職や転職にも役に立池ます。

*PHPとは
Webページを作るときに使うプログラミング言語。
Webページは検索サイトや掲示板のように、仕事探し【フリーコンサルBiz |】に無料コンサルタントをしているサイトを見る事ができて、訪問者に応じながらコンテンツを生成していく仕組みを持っているページの事です。
PHPは初心者でも比較的簡単に修得できます。
WordPressは世界中の25%のサイトが使用されています。

*HTMLとは
HTMLとは、Webサイトの骨組みを作る言語と前述しましたが、具体的にはタイトルや見出し、写真を配置を決定する言語です。

MacBookには大きく分けてMacBook Air」と「MacBook Pro」の2種類のモデルがあります。

MacBook Airとは
MacBook Airは、MacBook Proと比較するとサイズが小さく軽いのが特徴です。カラーは3色あり、バッテリーも優秀です。
パソコンを使ってネットやSNSを閲覧したり、資料などを作成したりしたい方に適しています。一般的な使い方をするには十分で、MacBookを初めて使う方にもおすすめです。転職探しにNext Career(ネクストキャリア)のサイトは無料の転職サポ-ト相談を行っています。
また、軽くて薄く持ち運びやすいため、カフェや他社で作業することが多い方かたからも人気を集めています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://www.alrione.com/world4019/ プログラミングスクール比較

MacBook Proとは
MacBook Proは、Airよりも性能を重視したモデルです。サイズは2種類あり、用途によって適した大きさを選べます。
13インチだと、Apple製M1チップかIntel製Core iシリーズ搭載モデルを選べます。
16インチだと、Intel製Core iシリーズ搭載モデルのみで、16GBの大容量メモリを実装し、負荷の多い作業にも耐えられます。
通常のネットサーフィンなどに加えて、画像加工や動画編集などの作業も快適に行えます。仕事や趣味などで画像や動画を扱っている方に最適です。

自分ではマックを使いますが、ウィンドウズも使っています。
大学教授として、2000年のはじめから大学の改革にマックを使いました。
当時は、日本の大学でパソコンの授業はおこなわれていなくて、ファッション業界の注目を浴びました。パソコンに興味を持ったのは、1980年ごろにニューヨーク州立ファッション大学に留学して、パソコンにハマりました。2000年のはじめは、ノートパソコンはなくて、ディスクトップ型のパソコンを使っていました。ファッションの大学では、杉野服飾大学がデジタル化の授業で洋裁教育をデジタル化しました。授業内容は、フォトショップ、イラストレターなどのソフトとエクセル、ワードなどを使いデジタル教育。
現在、電子書籍を販売していますが、授業でも役立ちました。自分でアパレル会社とショップを経営しながら、実践教育をして授業改革しました。

*htmlをワードプレスに移行できます。

2000年~2010年頃にサイトを作られた方はhtmlで構築されている事が一般的でした。最近は、Webサイトなど本格的にホームページを運用していく場合には、htmlサイトよりもWordPressの利用が多くなっています。WordPressはサイト制作システムの一つで、世界全体の1/4はWordPressにて構築されています。

*WordPressとhtmlサイトの違い

WordPressはプラグインでカスタマイズが簡単にできるのと、WordPressSEO対策を行いやすい。
WordPressはプラグインでサイトのカスタマイズや機能拡張が可能です。
htmlサイトの場合、文章や画像などを追加することは比較的簡単にできますが、デザインを変えたり、動きを付けたり、管理機能を拡張するなどはできません。
SEO対策
*WordPressはプラグインでSEO対策をしたり、SEO対策済みのテーマが用意されいて、SEOに強いサイト作りの環境が整っていますので、htmlサイトよりWordPressの方が優れています。

*WordPressは、サーバーの契約が必要になります。WordPressの使用が可能なサーバーはたくさんありますが、お勧めはエックスサーバーです。
現在お使いのレンタルサーバーでWordPressを利用できる場合には、新規で契約する必要はありません。

*エックスサーバーは、ページの表示が速く、サーバーの安定性も高いのと、独自SSLが無料で使えて月額料金もお手頃であることから、WordPressを使うには一番人気のサーバです。管理画面がわかりやすく、WordPressを簡単にインストールすることができます。

*ノートパソコンを電源アダプターに接続した方が良いのか、バッテリーの電源を使用した方がよいのかは、メーカーによって異なります。

*Appleでは、通勤電車などはバッテリー使用、会社内などは電源アダプターに接続し充電と、状況に応じて使い分けることを推奨しています。

*Apple Inc.は、アメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。カリフォルニア州クパチーノに本社を置く。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ハードウェア製品としては、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、iPodなどの開発および販売を行なっている

*Dell:つなぎっぱなしで問題ない
デル・テクノロジーズは、アメリカの多国籍コンピュータテクノロジー企業で、コンピュータおよび関連製品・サービスの開発・販売・修理・サポートを行っている。世界最大級のテクノロジー企業であり、米国および世界各国で16万5000人以上の従業員を雇用している。社名は創業者のマイケル・デルにちなむ。

*Acer:使用時以外はバッテリーを外した方がよい
エイサーとは、台湾新北市に本社を持つパソコン及び関連機器メーカー企業グループである。1976年に施振栄等が創業した。傘下にAOpenを持ち、大手PCメーカーのOEM事業も手がける。BenQ、AUOは元子会社である

*Asus:2週間ごとにバッテリーを50%程度まで放電した方がよい
ASUSTeK Computer Inc.、あるいは華碩電脳股份有限公司は、台湾台北市に本社を置くPCおよびPCパーツ、スマートフォン、周辺機器製造メーカー。日本法人はASUS JAPAN株式会社。ASUSの正式な読みは、「エイスース」とされている
*ノートパソコンのバッテリーはリチウムイオン電池とニッケル水素電池の2種類があります。それぞれ違った特徴を持っているため、長持ちさせるための扱い方も以下のように異なります。

*リチウムイオン電池

繰り返しの充電は避けフル充電しない
電力が残っているうちに充電する
*ニッケル水素電池
繰り返しの充電を避ける
電力を残さず使い切る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワードプレスは無料で手に入る
WordPressのは、で無料配布されています。
しかし、WordPressを動かすための環境を整えるには、
有料のサービスと契約が必要です。

サーバーにインストールしなければ、WordPressは活用できません。
また、WordPressでは独自ドメインを利用できます。
独自ドメインを使うとオリジナルのURLでサイトを運営できます。

ワードプレスは簡単に使える活用できます
Webサイトは、「HTML」や「CSS」というファイルでできています。
本来、Webサイト制作には、いくつものプログラミングの知識が必要なのです。
WordPressを使えば、直感的に記事を作成することができます。
記事編集画面「ブロックエディタ」で文章や画像などを登録するだけです。

WordPressなら管理も簡単です。
登録した文章や画像などのコンテンツは、
WordPress管理画面で簡単に編集や削除をすることができます。
コンテンツを一元管理することができるので、効率的なサイト運営ができます。
レンタルサーバーを利用しよう!

WordPressを使って個人ブログや会社・お店のホームページなどを開設する場合、
レンタルサーバーに登録して契約します。
おすすめのレンタルサーバーは、次の5社です

今すぐに始めたい人

ーーーーーーーーーーーーーーー

*WordPressブログをはじめるには
WordPressは初心者でも簡単にWebサイトを作ることができる人気のソフトウェアです。
しかし、機能が難しくではじめてWordPressをはじめる人には、導入時のレベルが難しく、どのように設定すればいいのか分からないという方も多いと思われます。
*WordPressの基本的な使い方からおすすめの設定方法について詳しくご説明していきたいと思います。
WordPressとは
Webサイトのコンテンツを簡単に管理することができるという特徴を持っており、ブログがWordPressを使って運営されています。
Webサイトやブログを自分で作ろうと思うと、:空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】 :技術的な知識が必要になってしまいはじめての人にはかなりレベルが高くなってしまいますが、WordPressを使うことによって簡単にブログを作ることができます。
1. WordPressをインストールする

レンタルサーバー上にWordPressをインストールすることからはじめます。
WordPressのインストールファイルを入手してインストールする方法もありますが、レンタルサーバーによっては自動インストール機能が提供されているのでそれを使ってインストールすると簡単にWordPressのインストールが完了します。
エックスサーバー:Xserverドメインの「WordPressクイックスタート」を利用すればレンタルサーバーの登録からWordPressサイトの公開まで10分~20分程度の作業で完了してします。
これで、ブログの投稿はできます。
まずこれで簡単に自分のブログがはじめられます。
WordPressを始めるならば1~7までの手順を書いています。

最初は。投稿してブログを始めれば、自信がつきます。

Webサイトを作成にはHTMLやCSSなどの知識が必要ですが、WordPressを利用すればそんな難しい知識がなくても、WordPressの管理画面でテキストを入力したり、画像を入れたすることで簡単にWebサイトを構築できます。

*テーマについてWordPressを始めるならば1~7までの手順を書いています。

最初は。投稿してブログを始めれば、自信がつきます。

Webサイトを作成にはHTMLやCSSなどの知識が必要ですが、WordPressを利用すればそんな難しい知識がなくても、WordPressの管理画面でテキストを入力したり、画像を入れたすることで簡単にWebサイトを構築できます。

*テーマについて

Wordpuressのテーマは、サイト全体のテンプレートのことを言います。

テーマを変えれば、サイト全体の構成を変える事ができます。

WordPressでは、好きなテーマを選ぶだけで自分にあったホームページを構成できます。

*WordPressの基本的な流れ

基本的な流れは以下の様なステップとなります:WordPressを始めるならば1~7までの手順ではじめて下さい。

ドメインとレンタルサーバーを運営しているサーバーと契約
WordPressをインストール画面からインスオールをする
インストールをしたらWordPressにログインをする
テーマを決定する
基本的な設定をする
プラグインが必要な時は追加&設定する
WordPressのレンタルサーバーは、そのWebサイトの成功を左右するとても重要な存在。

しかし世の中にはたくさんのレンタルサーバーがあるので、その中から性能・使いやすさ・料金など、自分に合うサービスを見つけるのは簡単ではありません。

レンタルサーバー選びに迷っている人に向けて、レンタルサーバーの選び方のポイントやおすすめのレンタルサーバーを紹介します。

*レンタルサーバーとは、Webサイトを公開する上で必要になるデータの保管場所を作ります。

レンタルサーバーは、Webサイトの閲覧を可能にするための機能を備えています。
莫大なデータを保管するため、大容量HDDを使用ユーザーからの要求を高速処理するため、高性能コンピューターを使用ブラウザ上から要求されたリクエストに対し、保管データから対象データを送信する
対象データは、ブラウザ別で閲覧可能な形式に変換して送信する
これらの機能を個人で管理することなく、手軽に利用できるのがレンタルサーバーです。
*WordPressはにインストールして使うため、WordPressでWebサイトを運用するなら、レンタルサーバーを利用する必要があります。

個人でブログやアフィリエイトサイトを運用するのであれば、レンタルサーバーを利用するのが一般的です。

レンタルサーバーでは、サーバー運営会社が24時間体制で管理し、安全性が高いサービスを提供しています。

*基本的なレンタルサーバーの選び方は、以下の8点です。

表示速度が速い
安定性が高い
規模や目的にあったプラン
プラン変更がしやすい
初心者にもわかりやすい管理画面
サポートが充実している
独自ドメインの取得が可能
バックアップが取れる
それぞれについてくわしく説明しましょう。

レンタルサーバーによって、Webサイトの表示速度は異なります。

表示速度は、読者の離脱率にもつながることなので重要なポイントです。

レンタルサーバーの表示速度を左右するのは、サーバー性能などの技術面はもちろん、1つのサーバーを共有する人数の影響もあります。

個人でWebサイトを運営する場合には、共用型という1つのレンタルサーバーを複数のユーザーで共有するタイプのサーバーを利用することが一般的です。

その際、1つのレンタルサーバーに対して共有する人数が多すぎる場合などには、転送速度を保てずにWebサイトの表示速度が遅くなることも少なくありません。

安定性が高いレンタルサーバーを選ぶことも重要です。

レンタルサーバーの安定性とは、「どれほど正常に稼働しているか」ということです。

安定性が悪ければサーバーがダウンしたり、それにともなうメンテナンスが発生することになります。

サーバー障害やエラー、メンテナンスが発生すると、その都度あなたのWebサイトは表示されなくなくなります。

Webサイトが表示されない時間があるとアクセス数が減少するだけでなく、信用を失いユーザーが離れていってしまう可能性もあります。

安定性を判断する目安は、レンタルサーバーの運営会社が公表している「稼働率」です。

一見、どちらも優れた稼働率に見えますが、実際にはかなりの差があるので注意が必要です。

また、各レンタルサーバーでは、障害発生の情報などを確認できるので参考にすることをおすすめします。

障害が多いレンタルサーバーは、安定性が低いということになります。

*レンタルサーバーを選ぶ際は、あなたのWebサイトの規模や目的に合ったプランを選びましょう。

レンタルサーバーの契約をすると、一般的に以下の料金が発生します。

とくに、月額料金は性能や機能によって、価格差が大きくなります。

大規模なECサイトなど多くのアクセスを見込むWebサイトなら、コストをかけて高性能のプランを契約すべきです。

逆に開設したばかりの個人ブログなどはしばらくアクセスが少ない状態が続くため、高性能プランは無駄になる可能性があります。

Webサイトが成長するまでは、一般的な基本プランから始めてもいいでしょう。

初心者にわかりやすく使い勝手がいい管理画面であることも、レンタルサーバー選びには重要です。

特にサーバーまわりは専門用語が多く初心者には難しいので、直感的で迷わないように設計された管理画面を選ぶべきですよね。

なかには複数の管理画面が存在しており、用途にあわせて使い分けなくてはならないレンタルサーバーもあるため、

1つの管理画面ですべての操作がおこなえるレンタルサーバーをおすすめいたします。

サポート体制が充実しているかどうかも、レンタルサーバー選びには欠かせない要素です。

レンタルサーバー会社によってサポート体制は異なるので、

事前にメールサポートの有無はもちろんチャットや電話でのサポートがあるかどうか、受付時間などの確認をおこなっておきましょう。

また、信頼できる会社が運営しているかどうかも重要です。

利用者実績や口コ情報などを参考にするのもいいですね。

レンタルサーバー会社の中には、契約時に独自ドメインも同時に取得できるサービスもあります。

セット契約でお得になるプラン(ドメインが無料でプレゼントされるなど)もあるので、レンタルサーバー選びの際にはぜひ確認してみましょう。

また、複数のWebサイトを運営する場合は、1つのレンタルサーバー契約で複数の独自ドメインを管理できるかどうかも重要です。

たとえば、マルチドメインを「無制限」としている会社なら、追加料金なしで何個でも独自ドメインを使うことができます(ドメインの契約は別途必要)。

自動バックアップ機能があるレンタルサーバーなら、万が一のトラブルが発生した際でも、サーバーからWebサイトを復元することができます。

WordPress本体やテーマのアップデートを行った際、プラグインの導入や削除を行った際、カスタムを行った際など、

Webサイトのトラブルはいつ起こるかわからないので、バックアップと復元ができるようにしておくことはとても重要です。

トラブルが発生するとWebサイトのレイアウトが大きく崩れてしまったり、場合によってはWebサイトのデータがすべて消失してしまうこともあります。

データが消失すれば当然、アクセスや収益も失うことになります。

なのでレンタルサーバーを選ぶ際には、必ず自動バックアップ機能が実装されているサービスを選ぶようにしましょう。

また、バックアップはできても復旧するためにお金がかかったり、操作や手続きが面倒であるケースもあります。

副業目的でブログを収益化したい人、またはフリーランスや独立するための足掛かりとしてブログを始めたい人、ファッション、美容室、飲食店などの集客のためにブログを利用したい人もいると思います。

1、どのように始めればいいのかわからない

2、ブログの作り方を教えてほしい

3、どうしたらブログで収益を得るか知りたい

今すぐに始めたい人

9/30/(木)18:00

半額キャッシュバック

実質495円

ドメイン永久無料:Xserverドメイン :一番お勧めです(自分が最初から

他のサーバーでも自分の好みで選んでください:どのサーバーも一流です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Xserverドメイン

お名前.com

Xserverビジネス

ムームードメイン

ロリポップ!

レンタル

ブログは、Web上の日記として個人利用されることが大半でした。

しかし、副業やお小遣い稼ぎなどの収益化目的でブログを始める方がとても増えてきており、ノウハウ情報や商品レビューなど、さまざまなタイプのブログが作られるようになってきています。

はじめてブログを始めようとしている初心者の方の中には、と疑問や不安を感じている人も多いと思います。ブログはパソコンやスマホがある程度使えてれば、毎日の運用も手軽におこなうことができます。

なぜなら無料ブログやWordPressなど、「初心者でも気軽にブログを始められるサービスがたくさん存在するからです。

また、最近ではブログを収益化方法も多様化してきているので、ブログで副業収入を稼ぎたい人、空いた時間でお小遣い稼ぎをしたい人にとっても、環境が整ってきているといえます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ノートパソコン1台で副業を始めたばかりの時は、誰でも不安になります。あなたと同じように不安や疑問だらけでした。

まずは、ブログで稼ぐことだけ考えるのはやめて、パソコンで正しいやり方を勉強し努力してみて下さい。パソコンを打つことが苦痛であればやめた方がいいです。今は、大人よりも子供の方がパソコンを自由にあつかえます。どこにいても

稼げるような仕組みを作りあげれば成功できます。

誰でもはじめから、簡単に上手くいったわけじゃありません。

また全く知識や経験がない初心者の人が、アフィリエイトなどパソコン1台でネット副業を始めたとしても、そう簡単には稼げません。

私は嘘はつきません、正直に言います!

大半の初心者の人達は上手く行かずに、途中諦めて「アフィリエイトや、パソコン1台で始める副業で稼ぐのは無理、無理」なんて思う方が多いです。

たとえ、たまたま稼げたとしても正しい知識がない初心者の人は、それが一時的なので、金銭的余裕や時間的な余裕を得られない事が多いです。

なぜか?

その原因は明らかで、はじめてのブログでない状態でブログを書いても挫折します。

。ネットを使った稼ぎ方を始めれば直ぐに100万の収入が入ってくるなど

上手くいってる人達のブログの記事を真似して、他人のブログを張り付けるだけで稼いで儲けられるとか。

正直に言います、そんな事はあり得ません!

アフィリエイトや、ブログで成功すると言っても、そんなに簡単ではありません!

このように、づログがはじめての人はネットで稼ぐ正しいやり方や考え方を理解してないんです!

ただ単に、目先のお金を稼ぐことに、目が眩んでしまい、本当に自分が求めている理想を実現する勉強していないからです。

あなたは何のために、アフィリエイトで稼ぎたいのですか? ブログを始めたいのですか?

直ぐに通用しなくなる、人から恨まれる怪しい方法や裏技で小銭を稼ぐだけが目的ですか?

多分、そうじゃないですよね?

出来れば…今の私と同じように、会社に頼らずとも稼げるようになりたい!

最終的には常にパソコン画面に張り付かずとも半自動で稼げような状態になりたい。

そして、金銭的にも時間的にも余裕のある生活をし好きな時な時に、好きな人達と、好きな事が出来る起業をしたい。

そんな風に思ってるのであればアフェリエイトで稼ぐ方法を理解する必要があります!

では、具体的に、どうすれば良いのか?

初心者の方にとって大事なのは最初は、お金を使わずを勉強し理解する事。

そして、インターネットの仕組みを研究する必要があります。

経験や資金がが少ない初心者であれば、クラウドワークスで仕事をしながら、まずはブログを使ったアフィリエイトを始める事。そうすれば、安全な状態ではじめられます。

ブログアフィリエイトに取り組む場合、記事1つを書くにしてもブログに訪れてくれた人に対して、価値ある情報を提供する事。

熊崎高道経験談

分かりやすいように、私はファッション専門の電子書籍を制作して販売しています。電子書籍の販売は、インタネットが中心です。電子書籍の売り上げが日本で

認知されて、最初はどこの電子書籍の売り上げが苦戦していましたが、コロナの

リモートで急激に売り上げが伸びてきました。パソコンは大学の教授時代に授業として教えていまいた。当時は、日本ではパソコン自体がまだ普及していなくて

パソコンを使っているのが、オタクと言われる男の人だけでした。

その人達を、自分の会社集まっていろいろな事をしてみましたが、何とオタクと

呼ばれている人がパソコンにはまっていて、技術のレベルが高くとうとう自分も

パソコンオタクになって、ドーリームウイバー、イラストレター、フォトショップなども習得して、紙の本も作り販売しています。

でも最近のブログは、コロナ時代に入って今まで以上に広がり、ユチューブでさらに人気がでています。特に、Wordpuressは誰で簡単のできますが、ここに到達するまでが、無料づログでやってからとか悩んでブログをやめてしまう事。

ーーーーーーーーーーーー

HPやブログにアクセスしたときのページを管理しておくレンタルサーバーが必要です。自作でサーバーを構築するクリエータもいますが、多くの人はレンタルサーバーを利用します。はじめての場合であれば月に数千円1程度のレンタルサーバーで十分使いこなす事ができます。

レンタルサーバーには、WordPressを簡単にセットアップできる機能を持つところも多くXserver(エックスサーバー)などがお勧めです

デザインテーマ選び

WordPressは、テーマ選びをする必要があります。テーマを自身で作ることもできますが、専門的な知識が必要なのであらかじめ提案されたテーマから選ぶのがよいでしょう。テーマには無料・有料のものがありますが、はじめて場合であれば無料のテーマから選ぶ方が良いでしょう。

ーーーーーーーーー

WordPressとは、2000年のはじめに始まったオープンソースのブログ管理システムです。世界の4分の1を超えるサイトがWordPressで作られており、圧倒的なシェアを誇っています。サイトやブログを簡単につくれる仕組みのことです。

HPやブログの制作に必要なHTML/CSSなどのWeb技術を知らなくてもサイト管理や記事投稿ができるため、個人のブロガーから企業まで幅広く使われています。

WordPressを始めようと考えても、どのようにすれば良いか最初の段階であきらめてしまう人が多くいます。無料ブログからはじめて意外と簡単にできたので、料金が少しかかると聞いて進めたいのに、はじめられないと聞きます。WordPressは一般の無料ブログと違い独特のサーバーインストール型のプログラムであるため、導入が難しい感じてしまします。

ーーーーーーーーーー

この手順で、ワードプレスは設定できます!

WordPressをはじめてやる方法が知りたい手順が
WordPressを使ってはじめてなので何からすれば良いかわからない。
WordPressを始めるのにサーバーやドメインの手続きなどの手順が分からない。

初心者でもWordPressでブログがすぐにできます!
WordPressの使い方:ワードプレスを使ったブログのはじめから方です。

WordPressブログを始めるために必要な手順を説明します。

WordPressブログをネット上に掲載するには、WordPressのデータを管理するサーバーと、サーバー上のデータを読みに行く(ドメイン)が必要です。

まずは、WordPressのデータを保管するための「サーバー」を用意します。

サーバーの会社は数多くありますが、

今すぐに始めたい人

*エックスサーバー(お得キャンペーン)

7 /21(木)18:00まで

初期費用0円月額料金792円〜

ドメイン 永久無料

お勧めのレンタルサーバー:エックスサーバーのアドレス:Xserverドメイン

その他下のサーバーも良いと思いますので参考に

wpX Speed

スタンダードプラン 詳細はこちら

MuuMuu Domain!

.tokyo

お名前.com

Wordpuressのテーマは、サイト全体のテンプレートのことを言います。

テーマを変えれば、サイト全体の構成を変える事ができます。

WordPressでは、好きなテーマを選ぶだけで自分にあったホームページを構成できます。

*WordPressの基本的な流れ

基本的な流れは以下の様なステップとなります:WordPressを始めるならば1~7までの手順ではじめて下さい。

ドメインとレンタルサーバーを運営しているサーバーと契約
WordPressをインストール画面からインスオールをする
インストールをしたらWordPressにログインをする
テーマを決定する
基本的な設定をする
プラグインが必要な時は追加&設定する
投稿画面で記事作成して送信する
WordPressのレンタルサーバーは、そのWebサイトの成功を左右するとても重要な存在。

しかし世の中にはたくさんのレンタルサーバーがあるので、その中から性能・使いやすさ・料金など、自分に合うサービスを見つけるのは簡単ではありません。

レンタルサーバー選びに迷っている人に向けて、レンタルサーバーの選び方のポイントやおすすめのレンタルサーバーを紹介します。

*レンタルサーバーとは、Webサイトを公開する上で必要になるデータの保管場所を作ります。

レンタルサーバーは、Webサイトの閲覧を可能にするための機能を備えています。
莫大なデータを保管するため、大容量HDDを使用ユーザーからの要求を高速処理するため、高性能コンピューターを使用ブラウザ上から要求されたリクエストに対し、保管データから対象データを送信する
対象データは、ブラウザ別で閲覧可能な形式に変換して送信する
これらの機能を個人で管理することなく、手軽に利用できるのがレンタルサーバーです。
*WordPressはにインストールして使うため、WordPressでWebサイトを運用するなら、レンタルサーバーを利用する必要があります。

個人でブログやアフィリエイトサイトを運用するのであれば、レンタルサーバーを利用するのが一般的です。

レンタルサーバーでは、サーバー運営会社が24時間体制で管理し、安全性が高いサービスを提供しています。

*基本的なレンタルサーバーの選び方は、以下の8点です。

表示速度が速い
安定性が高い
規模や目的にあったプラン
プラン変更がしやすい
初心者にもわかりやすい管理画面
サポートが充実している
独自ドメインの取得が可能
バックアップが取れる
それぞれについてくわしく説明しましょう。

レンタルサーバーによって、Webサイトの表示速度は異なります。

表示速度は、読者の離脱率にもつながることなので重要なポイントです。

レンタルサーバーの表示速度を左右するのは、サーバー性能などの技術面はもちろん、1つのサーバーを共有する人数の影響もあります。

個人でWebサイトを運営する場合には、共用型という1つのレンタルサーバーを複数のユーザーで共有するタイプのサーバーを利用することが一般的です。

その際、1つのレンタルサーバーに対して共有する人数が多すぎる場合などには、転送速度を保てずにWebサイトの表示速度が遅くなることも少なくありません。

安定性が高いレンタルサーバーを選ぶことも重要です。

レンタルサーバーの安定性とは、「どれほど正常に稼働しているか」ということです。

安定性が悪ければサーバーがダウンしたり、それにともなうメンテナンスが発生することになります。

サーバー障害やエラー、メンテナンスが発生すると、その都度あなたのWebサイトは表示されなくなくなります。

Webサイトが表示されない時間があるとアクセス数が減少するだけでなく、信用を失いユーザーが離れていってしまう可能性もあります。

安定性を判断する目安は、レンタルサーバーの運営会社が公表している「稼働率」です。

一見、どちらも優れた稼働率に見えますが、実際にはかなりの差があるので注意が必要です。

また、各レンタルサーバーでは、障害発生の情報などを確認できるので参考にすることをおすすめします。

障害が多いレンタルサーバーは、安定性が低いということになります。

*レンタルサーバーを選ぶ際は、あなたのWebサイトの規模や目的に合ったプランを選びましょう。

レンタルサーバーの契約をすると、一般的に以下の料金が発生します。

とくに、月額料金は性能や機能によって、価格差が大きくなります。

大規模なECサイトなど多くのアクセスを見込むWebサイトなら、コストをかけて高性能のプランを契約すべきです。

逆に開設したばかりの個人ブログなどはしばらくアクセスが少ない状態が続くため、高性能プランは無駄になる可能性があります。

Webサイトが成長するまでは、一般的な基本プランから始めてもいいでしょう。

初心者にわかりやすく使い勝手がいい管理画面であることも、レンタルサーバー選びには重要です。

特にサーバーまわりは専門用語が多く初心者には難しいので、直感的で迷わないように設計された管理画面を選ぶべきですよね。

なかには複数の管理画面が存在しており、用途にあわせて使い分けなくてはならないレンタルサーバーもあるため、

1つの管理画面ですべての操作がおこなえるレンタルサーバーをおすすめいたします。

サポート体制が充実しているかどうかも、レンタルサーバー選びには欠かせない要素です。

レンタルサーバー会社によってサポート体制は異なるので、

事前にメールサポートの有無はもちろんチャットや電話でのサポートがあるかどうか、受付時間などの確認をおこなっておきましょう。

また、信頼できる会社が運営しているかどうかも重要です。

利用者実績や口コ情報などを参考にするのもいいですね。

レンタルサーバー会社の中には、契約時に独自ドメインも同時に取得できるサービスもあります。

セット契約でお得になるプラン(ドメインが無料でプレゼントされるなど)もあるので、レンタルサーバー選びの際にはぜひ確認してみましょう。

また、複数のWebサイトを運営する場合は、1つのレンタルサーバー契約で複数の独自ドメインを管理できるかどうかも重要です。

たとえば、マルチドメインを「無制限」としている会社なら、追加料金なしで何個でも独自ドメインを使うことができます(ドメインの契約は別途必要)。

自動バックアップ機能があるレンタルサーバーなら、万が一のトラブルが発生した際でも、サーバーからWebサイトを復元することができます。

WordPress本体やテーマのアップデートを行った際、プラグインの導入や削除を行った際、カスタムを行った際など、

Webサイトのトラブルはいつ起こるかわからないので、バックアップと復元ができるようにしておくことはとても重要です。

トラブルが発生するとWebサイトのレイアウトが大きく崩れてしまったり、場合によってはWebサイトのデータがすべて消失してしまうこともあります。

データが消失すれば当然、アクセスや収益も失うことになります。

なのでレンタルサーバーを選ぶ際には、必ず自動バックアップ機能が実装されているサービスを選ぶようにしましょう。

また、バックアップはできても復旧するためにお金がかかったり、操作や手続きが面倒であるケースもあります。

副業目的でブログを収益化したい人、またはフリーランスや独立するための足掛かりとしてブログを始めたい人、ファッション、美容室、飲食店などの集客のためにブログを利用したい人もいると思います。

1、どのように始めればいいのかわからない

2、ブログの作り方を教えてほしい

3、どうしたらブログで収益を得るか知りたい

今すぐに始めたい人

ブログは、Web上の日記として個人利用されることが大半でした。

しかし、副業やお小遣い稼ぎなどの収益化目的でブログを始める方がとても増えてきており、ノウハウ情報や商品レビューなど、さまざまなタイプのブログが作られるようになってきています。

はじめてブログを始めようとしている初心者の方の中には、と疑問や不安を感じている人も多いと思います。ブログはパソコンやスマホがある程度使えてれば、毎日の運用も手軽におこなうことができます。

なぜなら無料ブログやWordPressなど、「初心者でも気軽にブログを始められるサービスがたくさん存在するからです。

また、最近ではブログを収益化方法も多様化してきているので、ブログで副業収入を稼ぎたい人、空いた時間でお小遣い稼ぎをしたい人にとっても、環境が整ってきているといえます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ノートパソコン1台で副業を始めたばかりの時は、誰でも不安になります。あなたと同じように不安や疑問だらけでした。

まずは、ブログで稼ぐことだけ考えるのはやめて、パソコンで正しいやり方を勉強し努力してみて下さい。パソコンを打つことが苦痛であればやめた方がいいです。今は、大人よりも子供の方がパソコンを自由にあつかえます。どこにいても

稼げるような仕組みを作りあげれば成功できます。

誰でもはじめから、簡単に上手くいったわけじゃありません。

また全く知識や経験がない初心者の人が、アフィリエイトなどパソコン1台でネット副業を始めたとしても、そう簡単には稼げません。

私は嘘はつきません、正直に言います!

大半の初心者の人達は上手く行かずに、途中諦めて「アフィリエイトや、パソコン1台で始める副業で稼ぐのは無理、無理」なんて思う方が多いです。

たとえ、たまたま稼げたとしても正しい知識がない初心者の人は、それが一時的なので、金銭的余裕や時間

時間的な余裕を得られない事が多いです。

なぜか?

その原因は明らかで、はじめてのブログでない状態でブログを書いても挫折します。

。ネットを使った稼ぎ方を始めれば直ぐに100万の収入が入ってくるなど

上手くいってる人達のブログの記事を真似して、他人のブログを張り付けるだけで稼いで儲けられるとか。

正直に言います、そんな事はあり得ません!

アフィリエイトや、ブログで成功すると言っても、そんなに簡単ではありません!

このように、づログがはじめての人はネットで稼ぐ正しいやり方や考え方を理解してないんです!

ただ単に、目先のお金を稼ぐことに、目が眩んでしまい、本当に自分が求めている理想を実現する勉強していないからです。

あなたは何のために、アフィリエイトで稼ぎたいのですか? ブログを始めたいのですか?

直ぐに通用しなくなる、人から恨まれる怪しい方法や裏技で小銭を稼ぐだけが目的ですか?

多分、そうじゃないですよね?

出来れば…今の私と同じように、会社に頼らずとも稼げるようになりたい!

最終的には常にパソコン画面に張り付かずとも半自動で稼げような状態になりたい。

そして、金銭的にも時間的にも余裕のある生活をし好きな時な時に、好きな人達と、好きな事が出来る起業をしたい。

そんな風に思ってるのであればアフェリエイトで稼ぐ方法を理解する必要があります!

では、具体的に、どうすれば良いのか?

初心者の方にとって大事なのは最初は、お金を使わずを勉強し理解する事。

そして、インターネットの仕組みを研究する必要があります。

経験や資金がが少ない初心者であれば、まずはブログを使ったアフィリエイトを始める事。そうすれば、安全な状態ではじめられます。

ブログアフィリエイトに取り組む場合、記事1つを書くにしてもブログに訪れてくれた人に対して、価値ある情報を提供する事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。